フィールドレポート

アルファタックルテスター&エイテック社員ブログ 釣果情報や新製品フィールドテストなどetc・・・

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6月春アオリ&相模湾喰わせサビキ

久しぶりの更新です。
6月24日
春の大型アオリ狙い&相模湾喰わせサビキ
SN3P0553ss.jpg
久しぶりの釣行、ボートアオリ(ノーアンカーキャスティング系)でキロ半ちょいの
まあまあサイズをゲットできました。浅場でのボートアオリは、関東では内房辺りで
かなり前から盛んですが、今年はティップランみたくこういった釣り方に名前を
つけて西方面発信で色々なタックルが出るらしいです。
これまでは、オカッパリの短めのロッドを色々使っていましたが、楽しみです。

SN3P0558s.jpg
ついでにイワシが多かったので流行りの喰わせサビキを相模湾でやってきました。
青物やヒラメを期待してたのですが、残念ながらカサゴのみでした。
ボートエギングと喰わせサビキの釣果です。

喰わせサビキロッド:デッキティック インスピレーション 220プロト

スポンサーサイト

| ボートエギング | 10:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

船いじり~

巷では、新製品展示会等のイベントも行われ、後はガンガン売るのみ的な感じに
なっておりますが、じ・つ・は、社内デザイン実動部隊(約2名強)は、まだまだ
アルファタックル・テイルウォーク共に新製品のペットラベルやBOXデザイン
に追われていま~す。おもいっきり進行形~
今月中にはなんとかします。おそらく、多分、きっと・・・。
これが一段落する事無く、次はHP関連製作です。
同じ実動部隊なので、これがまたなかなか進みません。
新製品情報は、twに関しては宣伝部隊の中ちゃんブログをご覧ください。
アルファは、HPにて随時。

とりあえず、ブログの釣果報告も滞っていたので、久しぶりに更新。
と言っても、初釣りからエンジン不調&船検の定期検査を控えていたので、
しばらくの間船いじりしてました。そ~言えば、なかちゃ~んも今年船検だったらしい。
キャブ分解清掃等、今年はいつもより念入りにメンテしながら、不調の箇所を探る。
ようやく原因を見つけて修理。燃料ポンプのダイヤフラムが破損しておりました。
無事に修理とメンテも終わり、船検も合格。今シーズンもこれで安心です。



以下、イカ報告です。
1月29日(土)
メンテだけではもったいないので、チョイ釣りはしました。
イカは相変わらずおりますが、たまにはカワハゲも釣るんです。
PAP_0066_con.jpg


2月19日(土)
エンジンパーツを交換しがてら、カサゴの味噌汁が飲みたくなり、
たまにはカサゴも釣るんです。
が、喰い悪くカサゴもイカも釣果中途半端。とにかく2月の釣りは、寒くてつらいです。
PAP_0064_con.jpg


2月20日(日)
船検前の最終整備。どうしても行かなければいけないので、風が強い中出船。
前日が中途半端だったので、烏賊狙いに専念。
この時期、一旦アオリを休む船宿もあるぐらい釣果は良くないみたいですが、
昼までで6杯ゲット。
小さいのは、ベイトに付いていた群れなのか、同じサイズがまとまりました。
仕上げに両型ゲットで、終了。
PAP_0061con.jpg

おすすめアイテム
夢人スピニングアオリ
夢人カワハギ
夢人イカづくし アオリ

| ボートエギング | 23:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆく年くる年

あっという間に大晦日
今年も大変お世話になりました。

そして来年は、バニーちゃんの年です!!そうです!バニーちゃんの年です!!
↓って、ウサギの耳じゃにゃーよ
先日釣ったモンゴーのお舟です。身は、食べちゃいました。
それでは、皆様も良いお年をお迎えください!
今年本厄~来年後厄のアオリーマン金太郎でした。

| ボートエギング | 17:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオリーマンのつり納め

12月28日(火)
年末ギリギリまで新製品デザインの締めで追われてましたが、
日曜から休みになっちゃいました。
どうもアオリーマン金太郎です。

仕方ないので、つり納めです。
今年は休みが早かったので、つり三昧を計画していたのですが、
海は時化が続き大荒れ。前日までしばらく漁船も出港中止だったそうな~
それでも天気予報とにらめっこで、28日朝狙いに決定!
朝だけ風が落ちる予報だったので2時間出来れば上出来と思い、8時に出船。
波も残ってなくて海はベタ凪~~予報より良く昼過ぎまで出来ました。

短時間勝負で集中しましたが、前日まで荒れすぎたのか、前半ノリ悪く2杯。
昼前に撤収しかけましたが、最後の悪あがきで入れあたり!
あっという間に6杯追加の合計8杯。
それにしても最近、相模湾のモンゴーがやたらデカイ!コブジメ級ですよこれ↓
下に隠れてるアオリ2kg弱ですから~
結局、船を片付けて帰るコロには予報通りに風が吹き大荒れ、
横の海水浴場でサーファーが波乗りしてました○

おすすめタックル
夢人SPアオリ
夢人イカづくしアオリ
twティップライド

| ボートエギング | 02:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ティップラン挑戦記・・・12/11&12/19

この秋、関東でもブレイク中の「ティップラン・エギング」。

多くの知人・友人から「アレは面白い!」「やったほうがいい!!」と散々あおられておりました。
釣りの経験・技術・知識ともにかなりハイレベルな人たちが口を揃えてそう言うのですから、
興味をそそられまくっていたのです。
で、とうとうアオリイカのティップランに挑戦してきました。
そんな初挑戦野郎のレポートなので、既にこの釣りをやりこんでいる人には物足りないかもしれません。
最後のほうに、私なりのイロイロを書いておきます。
多少なりとも、これからヤルぞという人の助けになれば幸いです。
(この釣りが上手な人は・・・無視して下さい)
また、今回ちょっと写真多め(かつ写真今イチ、いや今サン)も御勘弁を。



TR1

12月11日、私のティップラン初挑戦は、神奈川県の真鶴半島・福浦港の「まるせ丸」。



TR2.jpg

しかし・・・あまりにも風が強くなり、3時間もたたないうちに退却・・・。
実釣時間は2時間もなかったかも。
せっかく船長が多少無理して船を出してくれたのですけど、残念。



TR3.jpg

で、その日は、ちょっとマグレ気味の1パイのみ。
ちなみに大きいほうは、船長が1投目に釣った1キロくらいのアオリ。
サスガとしかいいようがない。



TR4.jpg

12月19日、二度目の挑戦は、神奈川県の三浦半島・長井の「貴雅丸」。
前回(午後)と違い、今回は午前6時半出船。
ティップラン人気を証明するかのように、自分と友人含め、合計8人が乗船。
片舷だけでの釣りなので、つまり満員御礼です。



TR5.jpg

友人は、以前にボートでティップランを試したことがあるものの、乗合船では初挑戦。
とりあえず1パイ。



TR8.jpg

で、私は、前回まるせ丸船長に、短時間ながらバッチリ指導してもらったおかげで、
確実に前回よりステップアップ。700~800グラムくらいのを、3バイ釣りました。
アタったけれど乗せられなかったヤツやバラシがあったので、ちょっと不満足。
当日は、アオリちゃんはご機嫌斜めだったのでしょう。3バイは竿頭でした。
まったくもって、まるせ船長のおかげです!
スミだらけの汚い写真でスミません。



TR6.jpg

ロッドはティップライド77M。
PEライン0.6号、リーダーはフロロ1.75号を2ヒロ(3.5mくらい)。
エギはヤマリア・エギ王Qライブ3.5号+DDシンカー15グラム。


で、最後にイロイロまとめてみました。
これからやる人の参考になれば幸いです。

●底を取るのが、まず肝心。ロッドティップで、「し」の字型に糸フケを常に出して、
糸フケが止まる=底ダチ取れた、をしっかり見ること。
コレ、慣れるまで案外難しく、恥ずかしながら私はまるせ船長に相当教えてもらいました。
で、最初に底ダチがとれた時を見逃すと、またまたラインが動き出すので、
かなりキチンと見ておかないといけません(船が流れてるから、ほっとくとまた糸が出て行く)。
底ダチを取りずらいなら、シンカーを重くしてやって、底ダチ優先。
ヤマリアさんのDDシンカーは、5/10/15グラムがありますが、全サイズ用意したほうがいいです。
まして、これからの時期、相模湾の釣り場では30メートル以深を攻めることが多くなるので、
15グラムまであったほうがいいです。

●まるせ船長にアドバイスされたことの一つ。
「とにかくエギが水平姿勢を保ってないとダメ!」
オカッパリでのエギングのようなシャクリは、しゃくった後にエギの頭が下を向きやすいので注意!
船長いわく「エギが頭を下げると、極端に乗らなくなる!」です。
かといって、しゃくってロッドを上で保持すると、アワセられません・・・。
ジギングでのワンピッチ・ショートジャークというか「巻きシャクリ」というか・・・。
リールを巻きつつ、ロッドをあまり立てすぎずにシャクる。

●アタリは、竿先つまりティップで見ます。手で感じるようなアタリはないです。
ティップが微妙に入ったり、戻ったりというアタリなので、けっこう、というか
かなり真面目に竿先を見ていなければなりません。
目を離すなんて・・・ダメダメです。絶対釣れません。

●シャクった後に、竿を一定に保持してアタリを待つのですが、
この時、アタリが出やすいロッド角度があります。
コレけっこう大事だと思います。
自分は水平方向に斜めにしてました(見やすいから)。
アタリがなければ、また「し」の字の糸フケを出して底ダチを取り直します。
不精せずに、これは頻繁にやったほうがいいです。
ラインがかなり出て、底ダチを取りずらくなったら、回収してやり直し。これも不精せずに。

●ラインは、PE0.6号を薦めます。
本には0.8号と書いてあるものも見かけますが、絶対に0.6号以下です。
細いPEなので、リーダー結束をきちんとやるのは必須です。
それと、船用のマーカー付きラインより、見やすいカラーの単色のほうが、底ダチが確認しやすいです。
底ダチを取るのが基本ですし、エギが流れていく=水深以上にラインが出るので、
ラインがどれだけ出ているかは、目安くらいの意味しかないです。
細いPEなので、ラインにキズが付かないよう注意しましょう。

●元もとアオリの釣りに詳しく、ティップランも達人レベルに達しつつある私の知人
(実はアウトドアワールド厚木店の館長さん)の村上さんいわく、エギの背中の色より、
ベースになっているカラーを意識すべきだとのこと(つまり赤テープとか金テープとかマーブルとか)。

●自分がやって実感したのは、船や潮の流れ具合に応じて、
竿を使い分けたい!ということでした。
流れ具合によって、ティップの曲がり具合が変わり、
1本だけだとどうしても対応しきれない時がある、と感じました。
ティップライドなら、MLとMの両方が欲しいです。
で、ティップライドは、かなり買いやすい価格(MLで本体価格16.000円!)なので、
3万円の竿を1本買うなら、ティップライドを2モデル買うほうが、絶対に釣れます。
コレ、商売抜きのホンネです(私、釣り人なので・・・)。
最初の1本はMLを薦めます。

●「つり丸」最新号(1月1日号)のティップラン記事は、とても分かりやすいです。
今ちょうど釣具屋さんに並んでます。



で、大変長くなっちゃったのですが、船宿その他を下に記しておきます。

まるせ丸HP http://marusemaru.com/
貴雅丸HP http://www.takamasamaru.net/
庄三郎丸HP http://www.gyo.ne.jp/shou3/top.htm

上記3軒は、私の知る限りでは、現在相模湾では乗り合いでティップランにわりと出てくれている船宿さんです。
ただし、出る頻度等は多少変わると思いますので、問い合わせてみて下さいね。


まぁともかく、この釣りは面白いですぞ!
イカ好きの人、ルアーマンの人、ちょいとテクニカルな釣りが好きな人は、
ぜひぜひやってみて下さい。
これはハマリこむ価値がある釣りだと思います。
(わずかなアタリで合わせて、ズズン!と乗る感覚もサイコーですぞ)


営業部 テルchanでした。



















| ボートエギング | 22:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月5日 釣果報告

12月5日(日)
この時期は、例年アルファタックル・テイルウォーク・国産の竿やリール等のデザインやら
設計やら、新製品の〆切りで各工場担当から連日催促がきているが、忘年会シーズンになり
私の一番大切な仕事である連日大幹部を湯島に車で送っていく業務につき
「〆切り待ってくれ~」とはとても言えない。
サラリーマンの鏡、どうもアオリーマン金太郎です。

という訳で、すっかり先週の釣果を書くのを忘れてしまいました。
毎度おなじみイカ報告です。

若干目つきの悪いやつもおりますが、相変わらず好調なのです。
みんな結構デカイっすよ!
PAP_0056_con.jpg


オススメタックル
夢人スピニングアオリ

| ボートエギング | 12:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Tipride ティップライド実釣

10月24日(日)
またもや寝坊にて9:30出港
最近、めっきり朝起きれなくなった、どうもアオリーマン金太郎です。
寝坊した遅れを取り戻すのにあせるあせる。
がっ!1投目からヒット!喰いよく入れ当たり~~
昼過ぎまでに16杯!アオリ15杯。モンゴウ1杯。チビアオリ3杯リリース。
今回は、なかなか試釣するタイミングが無かったテイルウォーク ティップライド。
2年前に企画発案した様な気はしますが、一応シルクデザインはやりました~。
シリーズ3タイプ お好みに合わせてお選びください!もうすぐ店頭に並ぶと思います。
詳細、コンセプト等はテイルウォークブログにて
PAP_49_convert.jpg

PAP_0048_convert.jpg


| ボートエギング | 08:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボートエギング釣果速報!

10月17日(日) 8時出船
午前中にあたり多く、7杯。200gのリリースサイズ混じるも、他500~1Kgクラス。
午後の潮で、風も無くなりよい凪になるが、あたり少なく昼過ぎ撤収。
相模湾、アオリ好調。

オススメタックル
おすすめタックル
夢人スピニングアオリ
夢人イカづくし アオリ
夢人イカづくし 船アオリ

ボートエギング事業部
アオリーマン金太郎

| ボートエギング | 12:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋イカ開幕!アオリーマン金太郎

今年の夏は、暑くて海水浴三昧でした。
10月3日(日)
ようやく秋めいてきたので、久しぶりにマイボート。
前日子供の運動会にて、すっかり寝坊・・・。10時出船でしたがっ!
お昼までに8杯ゲット!2時前に帰港して、良型多く合計11杯。(400g~1kg弱)
岸では、チビアオリ開幕の声が聞こえておりますが、
沖では、既に1キロ級になってる固体も!
元気な秋イカ!ひきも最高です。

おすすめタックル
夢人スピニングアオリ
夢人イカづくし アオリ
夢人イカづくし 船アオリ

企画開発takeda

| ボートエギング | 00:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ikachaaan! 正しいエギ竿の使い方

GW釣果を手短に
2日:ボートメンテ後、14時出船16時帰港 アオリ1杯
3日:AM4時半出船、昼上がり。水深20m前後マルイカ狙い
   ムギ交じり ポツポツ
9日:AM8時出船15時上がり。マル芳しくなく、昼前にアオリに切替
   キロアップ頭に4杯。久しぶりに良い引きを堪能!
他船情報:20cm以上の良型キス好調!他、カワハギ等

使用タックル
スーパーライトマルイカ180L
WIZZソルティーマスタエギングプラス
メタリックス
サイバードプロト
100510
alphatackle-武田武

| ボートエギング | 07:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。