フィールドレポート

アルファタックルテスター&エイテック社員ブログ 釣果情報や新製品フィールドテストなどetc・・・

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月10日 八丈島だぜおっかさん by八譲二山本

IMGP0022_convert_20100714132047.jpg
コタツ「いや~世界のセキカズさん、またまた八丈島に行っちゃいましたね~」
セキカズ「そうっすねぇ~きちゃいましたね。まぁ大きいの釣りましょう」
コタツ「お、早速コタツに何かかかったみたいですね~」
セキカズ「う~ん地球じゃないですかね」

IMGP0027_convert_20100714132345.jpg
コタツ「セキカズさん・・・・そりゃぁないっすよ一応5kgのカンパチでやんす」
セキカズ「おぉぉぉ!やるねぇ流石オフショアマン。きっちり仕事してますね」

コタツ「セキカズさんもがんばってくださいよ。移動中なんでルアーでも流しますか」
セキカズ「船長~釣れたから船止めて~」
コタツ「流石ですね~写真無いけど、鰹ですね」

IMGP0029_convert_20100714132508.jpg
コタツ「セキカズさんまた食ったでやんす!160mでくったでやんす!ドラグちょろっとでました」
セキカズ「そんなスローな動きで食うわけ無いじゃん!!」
コタツ「いや・・・食うんですがこれが・・・・」

IMGP0030_convert_20100714132625.jpg
セキカズ「また5kgかよ。もっとデカイの釣れよ!」
コタツ「了解しました。次の日に目標10kgでがんばります。
コタツ「なんとか、5ヒット、1バラシ、3キャッチ、1リリースでした。

IMGP0034_convert_20100714132730.jpg
フカヒレファイト中!

解説
全体的に潮の流れが弱く2枚潮状態。160mの水深でラインは190m程度の
出。30mシャクって落とすを3回やると角度がつきすぎてスラックが作れない
のでジグの操作ができない。故に2回底を取ったら回収という作業。
ジグはオリジナル300gでかなりスローなワンピッチで20mシャクリあげると
食う感じ。ただし、投入後すぐのラインがたわんでいる状態でヒットレンジを
通過させると糸がたるみすぎでフッキング出来ない状態。故に
ラインを直線的にする意味を含めて一旦20mまで引き上げで再度落とし、
ラインの状態を良い状態にして掛けるという作業になりました。

二日目は、初日と違い4ノット~5ノット位の早い潮になってしまい、
300gで底が取れない状態。鰹やキハダのナブラを見つけて叩くと言う
釣りをして全員鰹をキャッチ。黒鯛工房山崎氏の鰹に鮫が食いつき大変なことに。
最後は銛を打ってルアーを回収しようとしたが、流石鮫。一向に衰えずで
銛をひん曲げてルアーも取らせずで脱走。
見せ場はこれだけでした。
スポンサーサイト

| オフショア | 13:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。