フィールドレポート

アルファタックルテスター&エイテック社員ブログ 釣果情報や新製品フィールドテストなどetc・・・

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワカサギ穴釣り~長野県・松原湖

皆さん、お寒うございます。

で、この寒い中、ワカサギの穴釣りに出かけてまいりました。
まあ、寒くなきゃ出来ない釣りですから。

行ってきたのは、長野県・松原湖。
中央高速・須玉ICから1時間ほど、八ヶ岳のふもとにある小さな湖です。


1.松原湖

ようやく明るくなり始めた頃。湖上にはワカサギテントがあちこちに張られています。
山の上に月が浮かんでました。



3.テント

これが私の小さな城。
テントの底がない、ワカサギ用テント。
今までは、テント無しの露天で釣りをしてきましたが・・・とうとう買ってしまいました。
意外と安い(6000円くらい)。
レンタルすると、2000円とかしたりするので、3回でモトが取れる、という計算。
しかし・・・ここのところ、かなり色々な釣りに新たな投資をしているので、フトコロ厳しい・・・
というか赤字状態です。それもかなり・・・ムムム・・・。




2.アイスマン

竿はもちろん!「アイスマン SS/S」。この竿、エイテックの名作と言って良いでしょう。
仕掛けは穴釣り用の5本針に1グラム程度のオモリで、オモリの下に底針を付けます。
今回、ワカサギのサイズが4センチ程度と非常に小さいので、針は秋田狐の0.5号。
針、ちいせぇ~~~。
でも、0.8号だと、掛かりが悪くなっちゃうのです。
エサはラビットという小さなサシを使うのですが、
朝の寒い時に、小さな針に小さなエサを付けるのは一苦労。
オマケに、付けたラビットをハサミで切るという作業まであります(汁を出すため)。
ちなみに、普通はこんなに竿を立てません(写真撮りのために立ててます)。



4.釣り女

今年は「釣りガール」とやらが増えるそうですな。
しかし、このヒト、ずいぶん前から「釣りキチガール」。
池原ダムへのバス釣り遠征とかオフショアジギング、
そして当然のごとくエサ釣りモロモロまでやる超・本格派釣りガール。
ウカウカしてると・・・負けます(特に「粘り」が必要な場面では、女性は強い!)
ところで、熱燗美味しそうですね。



6.笑顔

そして、こちらは釣りボーイ?
このコがまたホントに穴釣りがウマイ。
集中力と反射神経で、大人をアオリまくってました。
実際、アワセのタイミングは、穂先がホンのわずかに入るその瞬間なので、
それをじっと見る集中力と、バッチリのタイミングで合わせる反射神経が必要。
その後の「プルプル」で合わせても、遅いのです。
お酒飲んだりツマミ食べたりしてる大人がかなうわけない??
しかし・・・いい笑顔ですね。見てるこっちまで嬉しくなります。



5.そり

と思ったら、釣りガールと釣りボーイは、いつの間にかソリ遊びしてました。



6.釣り子供

で、これが今回みんなで釣った成果です。
この子たち、程度の差こそあれ、ちゃんと穴釣りを楽しんでました。
ワカサギは、泊まった宿で美味しくテンプラにしてもらいました。
ワカサギのサイズが小さいので「ワカサギかき揚げ」になってました。
ちなみに、サイズが小さいのでさほどには見えないかもしれませんが、
たぶん700匹くらいいます(大人子供合わせて12人の合計です)。
お酒飲みつつやってたワタクシは70匹くらいでしたケド・・・なにか???



てな感じで、冬の風物詩「ワカサギ穴釣り」を楽しみました。
今回行った松原湖は、東京からのアクセスも良く、湖に行くまでは八ヶ岳の眺めが抜群。
そして湖のすぐ近くには、小海リエックスというスキー場があったり、温泉があったりと、
冬を楽しむのには、とても良い場所です。
今シーズンは、松原湖の本湖と、その隣の長湖とも全面解禁しています。
長湖は、サイズこそ小さいものの、数はまだまだ釣れていますので、
穴釣り入門には最適な状況が続いています。
ただし、長湖でもテントやドリルなどのレンタルが出来るかは、現地に確認して下さい。


皆さんも、「穴釣り」にチャレンジしてみてはいかがですか。
見て分かるとおり、家族連れでも楽しめます。
(ただし、過剰なくらいの防寒と、道中の雪の具合には気を付けて下さいね)

松原湖ワカサギ情報はコチラ
このHPから入れるブログにも色々と詳しいことが書いてあります。


(釣行日:2011.1.22)



営業部 テルchanでした。
スポンサーサイト

| ワカサギ | 00:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。