フィールドレポート

アルファタックルテスター&エイテック社員ブログ 釣果情報や新製品フィールドテストなどetc・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

椎名テスター 釣果報告

皆さん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたしますm(__)m

さて年末の釣行報告ですが、12月14日、福浦港の海斗丸さんから
生きヤリイカの泳がせ五目釣りへ行ってきました。

生きヤリイカの泳がせ釣りといえばイカダイやイカブリを思い浮かべますが、
いずれも先にエサにするヤリイカを釣らなければ、本命狙いに移ることはできませんが、
海斗丸さんではすでに生きヤリイカが船のイケスに常備されているため、
最初から本命狙いに徹することができます。

120111001.jpg
船代の12,000円にはヤリイカ2杯分が含まれており、追加は1杯500円。
下船時に使った分だけ清算するシステムになっています。
ちなみにこのヤリイカは船長自ら毎晩夜釣りに出掛け、ストックしているんです。
このところのイカの模様はひと晩操業しても10~20杯確保できれば上出来といえる状況。
その苦労を考えればとても良心的な料金といえるでしょう。

120111002.jpg
釣り場は福浦沖一帯の水深50~200メートル。狙う水深レンジが広いので、
ポイントによりマダイを筆頭にブリ、カンパチ、ヒラメ、ハタ、イシナギなど
多彩な大物がヒットしてくるのが魅力です。
当日は水深150メートルラインで私の竿にアタリ到来。
写真はだいぶ巻き上げてきたところで写してもたっらものですが、
ヒット直後はそれは強烈な引き込みでしたよ。

120111003.jpg
やりました!!上がってきたのはマダイです。血抜き後計量で4.9キロ。
私にとっては久々の大ダイと呼べるサイズです。
当日はこのマダイが船中唯一の釣果。嬉しい限りです。
一発狙いの大物釣りですが、その後もマダイを主体に高確率で高級大物が上がっています。
この釣りはエサのヤリイカが確保できなくなれば終了してしまいますので釣行はお早めに!

120111004.jpg
タックルメモ
ロッド:アルファGT ジャンゴ231
リール:ポラリスiv500S
道糸:PE6号300m
片テンビン+オモリ120号
ハリス:フロロカーボン12号、4.5m
ハリ:親バリ・ヒラマサ15号、孫バリ・同16号

120111005.jpg
船宿
福浦港 海斗丸
スポンサーサイト

| 船釣り | 09:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://alphatackle.blog27.fc2.com/tb.php/212-7cf8c22d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。