フィールドレポート

アルファタックルテスター&エイテック社員ブログ 釣果情報や新製品フィールドテストなどetc・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライトアジ釣り

東京湾の鯵つり

暑い日が続きますが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
今回は、金沢八景から午前船でライトアジに行って来ました。
前の日に、束釣りだったと聞いて、なんとなく期待半分不安半分で
出船・・・・
魚探には、真っ赤に反応が出ているというのに、口を使わないアジたち
写真は、眠気と戦いながら、あたりを待つ娘です。(船酔いではありません)
netut2.jpg

アジは『ツ抜け』できない残念な結果でしたが、べた凪の海で、仲間と釣りが
出来ること、往復の車中での近況報告が、なによりの収穫でした。
さて、今回のタックルは・・・
<竿>
アルバトロス フラフラ 165ML
アルバトロス フラフラ #B試作品
<リール>
OKUMA VS200 (レジーナ)
デンドーマイコン スピード250 RED
この釣りでも、手返しを考えると電動は、便利です。
但し高速捲きは、不要なので、スピードレバー低中速で使用しました。
仕掛けは、2~3本針・ビシ40~60号

AJI2.jpg

午前船のメリットは、早く帰宅できることです。
今回は、道具の手入れを娘に任せて、釣果の鯵そして珍しい外道の白鱚を
明るいうちに開いて干物にする事ができました。
himono2.jpg


この時期、鯵の開きは格別です!
そして、初めて作ったシロギスの干物も少々食べにくけど好評でした。
その他鯖の塩焼きも美味しくいただきました!
以上、カタギリDXでした。

スポンサーサイト

| 船釣り | 08:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://alphatackle.blog27.fc2.com/tb.php/245-eecf8b85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。